電話占い「優」は有名占い師が貴女の悩みを解決致します。

愛羅先生 一覧

愛羅先生より 【ご自身を癒す時間】

愛羅先生より

 

こんにちは、愛羅です

よくお客様のご相談で、お友達に相談したら、反対されたり、否定されたりして

かえって自信が無くなってしまった。というものが凄く多いです。

お友達は、それほど真剣に考えてはくれません(笑) それどころか、上から目線でダメ出ししたりもします(怒)

ご家族の場合は、かなり真剣に考えてくれますが、それでも安全な方を必ず勧めます。

人に相談したい時は、単に自分の中で整理したいだけの場合があります。そんな時にやみくもに否定されると、

かえって混乱してしまったり、傷ついたり、無駄に不安になってしまい間違った判断をしてしまうことがあります。

悩み事がある時は、出来るだけご自身を癒す時間を作って下さい。

自分が癒される場所、趣味、アイテムを分かっていると、

安心して元気が出たり、気持が前向きになり、悩み事自体が大した問題ではなくなったりします。

そうすることによって、正しい判断が出来、ご自身の目的を果たせるのだと思います。

電話占い優 愛羅


愛羅先生より 【相手を否定しないコミュニケーション】

愛羅先生より

 

皆様こんにちは~、愛羅です

最近お客様のご相談で、コミュニケーションに自信がないというものが多い気がします。

私たちが、よりよく生きていくには、人間関係におけるコミュニケーションがとても重要になっていますね。

人間関係がうまくいっていれば、悩みがほとんどなくなる場合もあります。

いい人間関係を作っていくには、まず相手と信頼関係(ラポール)を築く必要があります。

このラポールは、最初の印象でほとんど決まってしまいます。

会話の最初の段階で、相手を否定したり、相手の意見を否定してしまうと、なかなかラポールを築くのは難しくなります。

そして、自分の意見を受け入れてもらえなくなる場合もあります。

そこで、相手を否定しないで自分の意見を言う方法が必要になります。

相手を傷つけないで、自分の意見を言うことは、意外と簡単なテクニックなんですよ。

例えば、相手と違う意見を持っている時でも、相手の話の後に大きくうなずき、

『でも』や『なんで』といった言葉を使わずに、

自分の意見を言います。

そして、最後に『~かもしれないですね』と結びます。

このテクニックは、テレビなどでも、アナウンサーの方や、キャスターの方が使われている場合がとても多いですので

参考にしてみてください。

 

電話占い優 愛羅


愛羅先生より【リビングのテーブルをきれいにしておくと…】

愛羅先生より

皆様こんにちは、愛羅です

以前に、リビングのテーブルをいつもきれいにしておくと運が良くなる。

他は、散らかっていても、テーブルだけはいつもきれいにしておくだけで、

家族が仲良くなったり、いい情報が入ってきたり。

そういった内容の本を読んだことがあります。

手軽にできそうだと思い、あまり期待しないで試していたところ、

やはり、家全体の気が良くなったように感じます。

すべてにおいて、きちんとしたくなったり、家族の機嫌がいつも良かったり。

不思議といいアイデアが浮かんだりします。

以前は、とにかく水回りだけはいつもきれいにしておこうと心がけていましたが、

水回りの場合は、物事がスムーズに流れ、トラブルが起きなかったり、解決されたように感じます。

リビングのテーブルの場合は、プラスアルファ的な感じで、明るく、楽しく、きちんとなるようです。

ここだけは、いつもきれいにしておくという場所を作って、様子を見るのも楽しいですね

電話占い優 愛羅


愛羅先生より 【寒くなると気が滅入る】

愛羅先生より

 

「寒くなると気が滅入る」

皆様、こんにちは~、愛羅です

最近のご相談で一番多いのが、気が滅入る。というものです。

どうしても、寒くなったり、生理前、満月、丑三つ時、厄年は気が滅入りやすいです。

しかも、こういう時は、溜めこみやすい時期ですので、忙しい人のイライラを受けてしまいます。

そんな時は、出来るだけ白い飲み物や、温かいものが効果的です。

甘酒、豆乳、牛乳などを温めて飲んでみたり、温かいお風呂に入り、温かくしてお休みください。

気が滅入っている時のオーラは、水色か、グレーですので、

黄色い服を着ると、気持ちが緩んだり、明るくなったりします。

オーラは、着ている服などですぐに変わったりしますので、白・ベージュ・黄色・オレンジ・金色

などを使われますと、気持ちが晴れて、運が良くなります。

特に、金色のアクセサリーはオーラを一番いい金色にしてくれますので、

日ごろから、付けてみてください。

あと、出来るだけ、チークも忘れずに入れてください。

 

電話占い優 愛羅


愛羅先生より 【これは衝動?直感?判断の仕方は・・・】

皆様、こんにちは~
お客様のご相談でよく「時どき、混乱してしまうと、何が直感で、
何が衝動なのか分からなくなってしまうことがある」と言われます。
そんな時は、問題を解決しようと思わないで、自分の感情を冷静に観察してみてください。直感は、
●ワクワクしたり
●元気が出たり
●明るい気持ちになったり
●鼻歌を歌いたくなったり
●ゆっくり、何回も湧きあがる思いがあったり
●ダメでも平気だろうと思えたりします
色で言うと、山吹色逆に、衝動は
●不安で
●イライラしたり
●人からエネルギーをもらいたくなったり
●義務感や
●責任感で
●すぐになんとかしないと、と思い行動します
●後になって、ほら、やっぱり、どうせという言葉を使いたくなります。
色で言うと、青自分の今の気分が、山吹色なのか青なのか、ほんわかしているのか、
とげとげしているのか客観的に観察してみてください。ちなみに、青は、勉強する時にはとてもいい色です。

愛羅先生より【イライラした時の過ごし方】

お客様のご相談でとても多いのが、イライラした時
喧嘩をしてしまって、
相手から、連絡がこない。というものです。
喧嘩するほど仲がいいと言いますが、実際は、喧嘩するほど
お互いに、わだかまりが増えていくことが多い様です。
特に、イライラしている時の喧嘩は、相手からエネルギーを奪おうとしてしまって相手に重たいと感じられていることも。
何でも言い合える仲と、喧嘩が多い仲は、全く意味が違います。
何でも言い合える仲は、喧嘩をしないで、お互いに機嫌がいい時に、
冗談交じりに、本音を言い合える仲です。
でも、実際に相手に対して不満や不安がたまって、イライラすることは
誰にでもよくあります。
そんな時は、出来るだけ一人で過ごして、誰とも連絡をとったりしないでみて下さい。
時間や他のことが、イライラを解決してくれます。
言いたいことは、相手と自分の機嫌がいい時に♪
自分が機嫌のいい時、忘れてしまう様なことは、大抵大したことではありません。
また、相手が機嫌の悪い時にも、出来るだけ話さないで、理由を作って側にいないほうがいいようです。

愛羅先生より 【趣向の不思議】

愛羅先生より 【趣向の不思議

こんにちは~ 愛羅です。

最近、お客様が、相談のついでに趣味のお話をしてくださいます。
私はそういったお話が大好きなので、ついつい聞き入ってしまいます。
内容は、やはり人それぞれ、でも
一つのことに魅力を感じ、引き込まれている人のお話は、やはりエネルギーがあり
神秘性を目の当たりにします。
私は、どちらかというと宇宙や、哲学、自然といった答えのない分野が好きなのですが、
答えがないから好きなのではなく、いつか分かる日がくると信じているから好きなんだと思います。
伝記物も好きなのですが、コペルニクスや、シュリーマン、ガリレオ、アインシュタインといった
『それでも、地球は回っている』と言っちゃうような、お茶目な人が好きです。
人はそれぞれ、趣向は違いますが、なぜそれに興味があるかを聞くと納得させられ、こちらまで興味が湧いてしまいます。
子供のころ苦手だと思っていた分野まで、夢中になってたりします。
生きているってやはり、いつまでたっても驚きと感動の連続ですね。
いままで、趣味は何か聞くことはあっても、なぜ好きか聞く機会があまりなく、最近になって立て続けに
機会に恵まれ感謝しています。
今度、もしお時間がありましたらお客様の趣味や、とくになぜ興味が湧いたのかを聞かせていただけないでしょうか?
そこに、お客様の生まれてきた意味、目的、問題解決の糸口、電話越しでも出会えた奇跡があるのかもしれません。

愛羅(あいら)先生より 人の思いが繋がる不思議

 

みなさまこんにちは~

愛羅です。

先日お花見に、飛鳥山公園へ行ってきました~

そのあとで、知ったのですが、

飛鳥山の桜は、暴れん坊将軍で知られる吉宗さんが、

庶民の憩いの為に、飛鳥山に桜を植えさせたそうですね。

歴史上の人、と思っていた方の思いが、いまだに残って私たちを癒してくれているというのは、

なんだかとても不思議なものですね。

私の好きなドラマ『仁』は、主人公が過去にタイムスリップして、

その時に出会った人たちの思いが、今の世の中に生きている。そんなお話でした。

きっとそんな感じで、人間はいつの時代も繋がっているんでしょうね。

先日、コメントを読んで下さったお客様が、久しぶりに連絡を下さりました。

よくあるのですが、調度そのお客様のことを思い出していたところだったのです。

便りがないのは、良い便りといいますが、

久しぶりのお客様は、いいご報告を下さる方が多いように思います。

これからも、そんなご報告が沢山聞けれるように、お客様と一緒に、

最善の道を見つけられたら幸せです。

時代は違っても、そばに居なくても、人の思いが繋がるというのは、

本当に不思議ですね。

 

電話占い優 愛羅(あいら)


愛羅先生よりコメント頂きました。【貝殻を探して…】

愛羅先生よりコメント頂きました。  【貝殻を探して…】

 

みなさま、こんにちは~
愛羅です。

今日は、三月三日雛祭りです。

うちは娘がいないので、息子と雛あられをポリポリ食べながら、

月日の経つ早さに困惑をおぼえています(笑)

気がつけば、私がこのお仕事を始めてずいぶん経ちますが、始めた当初も今も感じることは、いつも同じです。

それは、(人はみんな、純粋で輝いているなあ。)ということです。

毎日お客様から、時には泣きながら、時にはエッチな話まで(笑)、赤裸々にご相談を受けますが、

色々な悩みを抱える中、前向きにひと筋の光を探す姿は、

私に「ロッキー1」のロードワークのシーンを呼び起こさせます。

どんなに人生がうまくいっていても、悩みというのは、尽きないものですよねえ。

でも、その悩みの中にこそ、成功の原動力があり、

これからの人生の指針が出来、サクセスストーリーが始まる。

まさに「ロッキー」!?

それぞれの成功に向かって、悩み、ハングリーに努力する姿に感動しない人は、いないと思います。

また、昔読んだ本に、『海からの贈り物』という本があります。

その本のタイトルは、

海は、潮が引いている時に、素敵な貝殻などのような贈り物をくれる。

という意味が込められているそうです。

確かに、人生も全てが順調にいっているときは、決して見つけられない、

ヒントや教訓というものが、必ずあるのだと思います。

毎日、皆様と一緒に、自分だけの貝殻を探すお手伝いが出来るこのお仕事は、

私にとって、天職に他なりません。

私も、この天職に辿り着く前に、

今、抱えている悩みをどうすれば解決できるのか?

自分が何のために生まれたのか?

色々悩んだ日々がありました。今も結構あります(笑)

ヒントは、日々の何気ないところに転がっているのだと思います。

ただ、そこに焦点を当てるための悩みなのだと思います。

やはり、悩む日々、努力する時があってこそ、人は輝くのだと

痛感致しております。

これからも、皆様と、人生の貝殻探しをして、

さまざまな、サクセスストーリーを聞かせていただけたら、幸せです。

 

電話占い優 愛羅


過去のお知らせ

▲このページのトップへ戻る