電話占い「優」は有名占い師が貴女の悩みを解決致します。

先生からのコメント 一覧

愛羅先生より【体と心と運を整える、☆魔法の呪文☆】

愛羅先生より

皆様こんにちは~、

皆様は、体調や運が悪い時、イライラする時、がらっと変える魔法の呪文があるのをご存知でしょうか?

【ひふみ祝詞】というものなんですが、不思議と脈拍が整ったり、気持ちが落ち着いたり、運気が変わるのを、実感いたします。

天照大神がニギヤハヒという皇祖に伝えたとされる、言霊です。

日本では、古くから各家庭で「心身の平安、世の平安、命の繁栄安穏」を祈り、毎朝唱えていたようです。

 

【ひふみ祝詞】

ひふみー、よいむなやー、こともちろらねー、

しきるー、ゆゐつわぬー、そをたはくめかー、

うおえー、にさりへてー、のますあせゑほれーけー、

を三回

ひふみゆらゆら、ゆらゆらとふるえ。

と、唱えるようです。

 

今は、必要のない方でも、覚えていてもよいのではないかと思います。

ちなみに、心の中で唱えるより、声に出して、歌うように唱える方が効果があります。

日月神示の中では、命の危機でも、助けてくれると書いてあります。

あるお坊様が書いた本に、「人は、辛い時に、心を浄化するために生まれてきた」と書いてありました。

私は以前、その言葉に救われました。

 

人は誰でも、辛い経験しないで、一生を終わることは、出来ないと思います。

大切なのは、その時どう生きるか、なのかもしれません。

辛い時に、笑って生きられる人になりたいものです。

 

愛羅先生より


永遠先生より【思い掛けない毎日の中で】

 連日、テレビ、ネット、新聞、等コロナの話ばかりですが、僅か半年前は誰が現在の様子を想像した事でしょうか。
平凡な毎日があった日常が一気に崩れ落ち気が付いた時は以前とは違う世界になっていた。こんな事は普段考える事が出来なくて、まるで映画か小説の中の話のようで信じ難い出来事です。

 しかし、現実はまさに目の前にあり毎日の生活の中にコロナというものが入り込んでいます。恐らく、長い戦いになる予感はしますがパニックにならず1人1人が出来る事を実行していくしかありません。いずれはワクチンや薬が出来ると信じたいが取りあえずは、命を守る為に出来る事をやっていく事だと思います。

 stay homeが合言葉ですが、今までと違って家に居る時間が長いと、その生活の中から何が出来るか。このような生活の中で何が出来ないかより何が出来るかに考え方を移行して、更に、何がしたいか、と移行すると退屈とは無縁の生活が出来る可能性を感じます。
 例えばこの際思い切って断捨離し家の中の隅々まで、徹底的に掃除をしましょう。
1年の中でいちばん気候の良い季節なので窓を開けて換気をして物を整理して家の中が綺麗になると気持ちもすっきりして生活も快適になります。
 外出しない分、手の込んだ料理の時間も以前よりは取れるので何時もの料理をプチ贅沢料理にして、じっくり作るのも楽しいし、中々、読めなかった本を読んだり、離れている家族や友人とテレビ電話で話したり、各々の趣味を続けるのも良いし更に新しい趣味に挑戦もありですし、要はこの状況を全てマイナスと取らず(現実は殆ど全てマイナスですが)少しでもプラス思考、メリットを探す思考を捨てない事です。
 世界中の人がストレスを感じている今、希望はゼロかと言えばワクチンや薬等が出来ていつかは解決出来る日が来ると信じて日々を出来る範囲内で活動的に過ごしましょう。又、精神面も自分と向き合う良い機会だと思います。毎日が多忙で流れる時間に乗り1日が終わる生活だとそれで精一杯で内面の自分を見つめ直したり考えたりする事は中々出来ません。時々立ち止まって自分の心と対話をするのもストレスを抑え冷静に物事をみられる良い方法だと思います。
今のところ出口の見えない辛い状況ではありますが、何とか切り抜けて頑張っていきましょう。

より良い未来がありますように。

電話占い優 永遠


愛羅先生より『ピンチはチャンス?』

愛羅先生より

 

皆様こんにちは。新型コロナウィルスが流行って、大変な日々をお過ごしのことと思います。

お客様のご相談でも、お仕事に影響が出てきていらっしゃるお話を、聞くことが、増えてきています。

そんな中、新しい取り組みを考えていらっしゃるお客様がいらっしゃり、エネルギーを頂いております。

今年は、60干で見ますと、庚子(きのえね)の年になります。

庚子の年は、良くも悪くも、新しいものが爆発的に力を持つ時とされていて、

去年の己亥(つちのとい)が、残念ながら古いもの、老舗、大御所が衰退する年と、セットになっております。

 

庚子の年は、何か大きな変化が伴い、関ケ原の戦いも、この年にあたります。

良く考えれば、何か新しい、いいものが生まれるときかもしれません。

 

今までのお仕事に、何か新しいものを加え、より良いものに変えられる時かもしれません。

私も含め、お仕事に新しいスパイスを加え、さらによい形になれば、

この時期を乗り越える意味が、生まれるのかもしれません。

 

とてもつらい時期ではありますが、皆様が健やかに生活出来ますことを、

心より祈っております。

 

電話占い優 愛羅

 


愛羅先生より【陰徳】

愛羅先生より

 

皆様こんにちは。

新型コロナウイルスによる不安が広がる中だと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。

最近になり、コロナウィルスに伴う、危機感の違いなどでご家族や、お友達とすれ違いが

生じるというお話をよく聞きます。

こういうお話は、3.11の地震の時もありました。

こういう時だからこそ、ご家族やお友達と協力しあい乗り越えていきたいものですね。

さて、『陰徳あれば陽報あり』という言葉をご存知でしょうか?

読んで字のごとくの意味ですが、陰徳というのは具体的には、どんなことでしょうか?

ボランティア活動や、募金はわかりやすと思いますが、そこまであらたまらなくても出来ることは

たくさんあります。

 

例えば、お友達が責められていたら、援護射撃をしてあげる。とか

普段、見えない排水溝などの掃除をする。などの行為を当たり前にしていることで

知らず知らず、陰徳を積んでいたりします。

相手の欠点を見つけても、受け流してあげたり、

欠点のある自分を受け入れてくれる人に感謝したり、

ご自身なりの陰徳を見つけて実行してみる、いい機会かもしれません。

まずは、身近な人と仲良くすることから、はじめてみてはいかがでしょうか。

 

電話占い優 愛羅

 


アンジェロ先生より【願いを叶える】

アンジェロ先生より

 

今年も節分が過ぎ、気学などでの本当の今年が始まりました。
新しい年に新しい運気が始まりました。
今まで良くなかったことなど、一気に起死回生といきたいものです。

しかし、何年経っても変わらないお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
年月がかかるような難しいい悩みかもしれません。
でも、中には問題を置き去りにしている場合もあります。

例えば、
彼が欲しい…。
今月の運勢、星占い、おみくじ…みんな網羅して、お守り、ラッキーグッズいっぱい
持っています。
でも、彼ができない。
こんなに頑張っているのに。

それは、自分が変わっていないから…という事が大いにあります。
どんなに運気を調べても、神頼みしても行動が変わらなければ、結局変わりません。
今年は、恋愛運がいいから、どんな出会いがあるのか、ワクワクしてただ待っている
だけでは。

自分らしさを大切にしながら、内面も外面も磨いて、
尚、男性と近づける行動をとることは必要です。
外に出て、出会いを増やす、人に頼んで、仲介を求めたり。
実際に動きましょう。

神社を沢山回っても、お参りしてあとは寝て待て…というわけにはいきません。
これでは、ご利益が活かされません。

一流アスリートでも、結果が伸びず苦しんでいる時に、思い切ってフォームを変えた
ら結果が出始めた。
という話もよく聞きます。

同じことをしていたら、同じ結果になりやすいものです。

同じことを繰り返さず、フォームを変えてみましょう。
今年こそ、願いを叶える!

 

電話占い優 アンジェロ


永遠先生より【新年に思う】

永遠先生より

 皆様、新年明けましておめでとうございます。
 
 新年の始めの日に思う事は多々ありますが、先ずは月並みですが何より健康でいる事。次に自分も含めて皆が平穏無事で過ごせますように。もっと広げると世界の紛争が無くなり世界中の人々がちゃんと食事が出来て平和の元に暮らせる事。具体的に個人としては何も出来ない自分ですがせめて心から辛い状況の人々に共感し、問題の解決を祈り、少しでも良くなるように願う事です。全て、私は人間の欲から発生した事柄だと思うのですが、この欲を独り占めせず譲歩して互いに分け合う事が出来れば少なくとも今よりはましな状態になるような気がしますが、中々、それすら現実には上手くいきません。色々なトラブルの解決方法は自分の欲はちょっとだけ我慢して他者と譲歩し妥協する事だと思います。お互いの少しの我慢が無ければ益々エスカレートし悪くなる一方です。日常の些細なトラブルもやはりお互いに自己主張のみなので争いになります。お互いに歩み寄り、お互いの利益の上で、譲歩し妥協する。その為に徹底的に話し合うとぶつかる事もあるでしょう。それでも、最悪の結果を招くよりは、少なくともその手前で収まるはずです。要は、自分の事のみ考えないで相手の事も思いやる姿勢が大切です。
 
 確かに現実には自分勝手な人も残念ながら沢山おります。ですが、例えば、昨年アフガニスタンで亡くなった中村医師。皆様もご存知のように中村医師は困った人がいたら手を差し伸べるのは人の人情として当たり前と言っておられました。亡くなられて改めて彼の偉大さ、人の生き方に感銘を受けた方はおいでだと思いますが、私も人間の善に目を向け、又、人間の善を信じたいと思います。
 
 今年はオリンピックが開催され日本中が何となく浮かれ模様ですが華やかなイベントの裏では様々な問題が山積みです。どうか、これらの様々な問題が少しでも解決されますように。
 
 今年は良いことがありそうと気持ちを前向きに生きて行くと不思議に運気は向いて来る事があります。ポジティブ思考でいるとチャンスに恵まれる事があります。気持ちをポジティブ思考に切り替えて暮らしましょう。思いがけない良い出来事に出会うかも。最後に今年が皆様にとって穏やかで、且つ、前進する年でありますように。
 
電話占い優 永遠


愛羅先生より【大凶を引いてしまった時の方法】

愛羅先生より

皆様こんにちは~、

何故だか雨の日が続いていますね。

ところで、皆様はおみくじを引いたとき,凶や大凶を引いて困ってしまったことはありませんか?

境内に結んで、もう一度引いて帰られる方が多いのではないかと思いますが、もしも、凶や大凶を引いてしまったら、よく読んで、身近なところに大切に保管して、時々読み返してみてください。

凶や大凶には、そうならないための戒めが必ず書いてあります。

そこが、おみくじの中で一番大切な部分ですので、必ず持って帰ってください。

凶や大凶を引いてしまっても、心がけ次第で必ず好転できます。

神様からのメッセージだと思って、謙虚に受け取ってみてください。

何か、気づかなかったことが見えてくると思いますよ。

電話占い優 愛羅

 

 


永遠先生より【ストレス解消法】

永遠先生より

今年の梅雨は長引いていてさすがにこの頃は太陽の光が有難く感じます。
只でさえ日々の様々な事柄から少しずつ、
色々なストレスを感じている上に、
このじめじめした気候。
嫌でもイライラが増し自分でも
コントロール不能になり持て余すこと
しばしばです。
そこで、
何とかストレス解消をしなければならないと考えて
出来る範囲で何かないかと模索した結果、
案外身近にあって取り敢えずやってみる事にしました。
近場の体育館で体作り。費用も手頃で日頃運動なしの生活なので、通い始めは筋肉痛で辛かったが、
2、3日もすると体が慣れてきて10日間もすると1日休むのが反対に辛くなって毎日の生活に取り入れると、
運動を終えた後の心地良い汗に爽快感すら感じます。
ジムは誰かが言っていた事ですが同じ運動の繰り返しで何だかケージ内のモルモットのようで
退屈すると言っていましたが、確かにやってみると一理あると思います。
退屈感を紛らわせる為には何が良いかと思い、
周りを見ると沢山の人が音楽を聴きながらやっているのを見て
スマホより音楽を取り込み今は好きな音楽を聴きながらやっています。
音楽はまるで脳内の薬みたいなもので色々な雑事が音楽を聴いた途端雑事は消えて脳は音楽で満たされます。
ジャズを聴くとまるで自分がマンハッタンのジャズバーでくつろいでいるかのように感じ、
ボサノバを聴くとブラジルのリオで波の音が聞こえてくる様に感じます。
どの音楽もいっとき自分を行った事のない国へ誘い、異国の地に連れて行ってくれます。
そして、いつも思うのはこんな素晴らしい音楽がこの世にあって自由に聴ける。
この幸せを素直に感じ生きているからこそ聴ける訳で、
生きている事に感謝、素晴らしい音楽を提供してくれるプレイヤーに感謝。
死んだらこの素晴らしさが同時に終わると思うと生きているこそとつくづく思うこの頃です。
人間は多分体を動かすという事は生理的にも
快感というのを脳内にインプットしているのではないでしょうか。
私みたいな運動音痴でも多少なりとも体を動かすと理屈でなく体の芯から気持ち良くなり、
段々、運動が習慣になります。
体と音楽はいわば心のカンフル剤で同時に出来るのですから有難いことです。
自分自身でストレスに対して弱くなっていると自覚したら
何か道具や役に立つものを見つけて行動を起こして下さい。
自分にピッタリのものが見つかればラッキー。

ストレスと上手に付き合って少しでも毎日を楽しく前向きにアクティブに生きて下さい。

 

電話占い優 永遠


アンジェロ先生より 【大切なものは何ですか】

アンジェロ先生より

 

つい先日、ミレニアムの2000年を迎えたと思ったら

今度は、平成も終わり、新しい‟令和”を間もなく迎えます。

世の中は、とても便利になりました。

スマホも多くの人が持っています。

何でもあって当たり前になっていませんか?

例えば、水が断水した時

なんで、出ないの!!って怒りばかりぶつけるより

いつも蛇口をひねるだけで出てくる水に感謝する事。

今でも、毎日水くみに出掛けている国の人もいます。

身近なものほど、あって当たり前。

感謝を忘れていることが多いのではないでしょうか。

家族も身近にいるから、ちょっとしたことでも文句を言ってしまいがちです。

でも、家族が死にそうな病気やけがをした時、生きていてくれるだけで幸せと感じるはずです。

人や物を大切にする人は、人にも大切にされます。

争いや文句も減ります。

人の悪いところばかり見て非難している人は、自分もそうされがちです。

自分が大切にされたければ、人を思いやり大切にすることです。

感謝と尊重の気持ちを持って接してみてください。

 

電話占い優 アンジェロ


愛羅先生より【トイレの神様は、本当にいらっしゃる?】

愛羅先生より

皆様こんにちは~

 

物事がうまく進まない時、金運が悪い時、人間関係が

ギクシャクする時、よく、トイレを掃除するといいと

いいますよね。

歌でも、『トイレの神様』とかありましたよね。

歌の中では女神様でしたが、本当に不浄を除いて下さるトイレの神様は、いらっしゃいます。

私のおばあちゃんは、『うすさま』と呼んでいましたが、正確には、烏枢沙摩明王様です。

不運や魔は、汚いところからやってくると信じられていたため、

トイレのような場所を、火の力で浄化してくださる神様です。

 

ライオンの調査でも、毎日トイレ掃除をしている家庭は、

そうでないご家庭に比べ、世帯年収が90万円高いという結果も出ているそうです。

トイレや排水溝などを掃除すると、自然とほかの場所も掃除したくなったり

気持ちがスッキリしたりします。

日々の生活に、プラスしてみるのもいいかもしれません。

 

電話占い優 愛羅

 

 


過去のお知らせ