電話占い「優」は有名占い師が貴女の悩みを解決致します。

先生からのコメント 一覧

永遠先生より【サボりの薦め】

永遠先生より

今回のタイトルは不真面目な印象があり、何とも不快な感じを受けた方は少なからずいらっしゃるかと思います。

何故、このタイトルなのか?この事を私なりに書いていこうと思います。

何事もない平穏な日常がずっと続けば問題は無いのですが生きているとこれでもか、これでもかと言うほど小さな事から大きな事迄、問題が生じその度に解決しようと、やっきになって頑張ってしまう。

結果、解決する事もあれば、解決しても、長ーい時間を要する場合もあったり、又、逆立ちしても解決しない事もあります。

その度に疲れ果ててしまって立ち直るのに、又、長ーい時間を要し、時に、ほぼ立ち直れなくて自分を持て余す事もあります。

真面目な人程頑張り過ぎてこのサイクルに入ってしまうと、人生は楽しく生きる事どころか、苦しい毎日の連続になってしまいます。

やはり、時には何もかもほって置いて、このサイクルから抜け出す為に思い切ってサボりなさいとお薦めします。

サボる事に罪悪感を感じたらこれこそ要注意です。

この切り替えをまず、生活に取り入れて下さい。

サボり方は人それぞれですが1日何もせず寝たい時に寝て食べたい時に食べるダラダラ日を過ごすのも良し。

読みたかった本を読んで本の世界に浸るのも良し。

今は寒いから可能ならば温泉に行くのも良し。

日頃から時間があればこうしたいなと思った事を取り入れて実行して下さい。

長い人生、例え1週間1カ月、このような行動を取ってもリフレッシュすると人は不思議と何事にもポジティブになり次への意欲が生まれます。

又、ポジティブな考え方をするようになると、色々な事柄が良い方向へ流れていく傾向が強くなります。

長い目でみればサボりのお陰かもしれません。毎日、アップアップで張り詰めていたらいつか、爆発してしまいます。

どこかでガス抜きしませんと。

サボる事に後ろめたさを感じる事は必要ありません。

堂々とサボってしまいましょう。

サボってすっきりしたら、きっと忘れていた笑顔と優しい心を取り戻せるはずです。

周りの人も自分も明るくなり明日から良い1日が待っていると思います。

 

これからの人生、上手にサボってすっきりしましょう。

 

電話占い優 永遠


上山ケイ先生より【2019年を占う】

上山ケイ先生より

年が明け2019年が皆さまにとって良い年になりますよう心からお祈りいたします。

さて今年も2月4日の立春から、八白土星の己亥へと変わります。

方位は、特に南西と東北への移転など注意となります。

恵方は「甲」で、東北寄りの東になります。

また、特に二黒土星生まれの方は、健康、金銭などに気をつけて過ごしましょう。

干支「己亥」の特徴は、浮き沈みが多い年です。

平穏の中にも危険が潜んでいるので、すべてに慎重な対応を心がけること、

また家族運が悪化しやすいので、言動には十分気をつけましょう。

良いことでは、色々なアイデアが生まれたり

一つのことに専念することから、大きな成果を得ます。

全体的な今年の占いの記載となりますが、

しっかりとした金銭感覚を持ち、

変化の多い年で、「縁」をしっかりと見極めることが大切です。

閉鎖的にならず、ブレない軸をもち闘志を燃やし続けていくことで、

変化の多い難問を克服し前進して行きます。

少しでもお役に立てたらと願い、今年も宜しくお願いいたします。

 

電話占い優 上山ケイ


愛羅先生より【休息の大切さ】

愛羅先生より

皆様、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

皆様は、どんな年末年始をお過ごしでしたか?

私は、久々に家でゆっくり過ごさせて頂きました。

親孝行や家族サービズもいいですが、ゆっくり出来る、年末年始もありがたいものです。

日々、どうしてもやらなくてはいけないことに、追われがちですが皆さまは、ご自身の休息しっかりとれていますでしょうか?

聖書にも、一週間のうち二日は休めとされています。なかなか難しいとは思いますが、

そのぐらいの割合で休みを取り入れないと、知らないうちに、疲れをためてしまいますよということなのだと思います。

今、プロのアスリート選手や、受験生をサポート方たちがいかに良い休憩をとるか、研究が進められています。

よいパフォーマンスを引き出すためには、休息が大切だということなのだと思います。

まじめな日本人の私たちには、少し苦手な分野かもしれませんが休息もお仕事のうちという認識で、計画に組み込んでいく方がいいのかもしれませんね。

 

皆様も、どうぞご自愛くださいませ。

電話占い優 愛羅

 


永遠先生より【好奇心・興味・関心】

永遠先生より

早いもので今年も、もう11月に入り、この先のわさわさした季節が直ぐやって来ます。
1年を振り返るのはまだ早いとしても今年の事を話す時期はもう目の前に来ています。
毎年この時期が来ると必ず自問自答するのが、タイトルにある言葉、好奇心・興味・関心等、
一昨年と今年はどう変化しているか否かです。この3っの言葉は微妙に違いますが、要は何かに対して理性や感性の反応があるかどうかです。
よく老化すると好奇心が何に対しても気薄になり、無感情のような毎日になり、生きる事への意欲が衰えて寂しい人生(のように見えるが本人はどう思っているか本人のみぞ知る)になりがちです。
これを意識して出来るだけその様にならない為に、日々アンテナを張り向上心を持続させ自分から興味の湧く事や関心事を探しピックアップしてその事柄を掘り下げます。これは自分自身の事なので、他人の目を気にせず自分の感性で選べば良いと思います。

例えばインターネットの勉強をすれば、ネットでは買い物をする際交通費や送料も使わず、しかも運がよければセール価格でネットで買い物をすれば、年間かなりのお得ですし、中古品を売ればちょっとしたお小遣いも得られるし、映画が好きならお得な料金で毎日、映画三昧で視聴出来るシステムがあり、まさに現代は情報が現実に生活に役立つだけでなく、経済的に節約する事も出来るお得なツールです。勿論、他の分野でも自分が単純に好きな事、何でもOKです。読書だったりスポーツや旅行、健康オタク、何か探して感性を磨いて下さい。

もし、今の所見つからなかったらテレビをつけて下さい。ニュースを視ると、間違っているな、変だなと思う事はありませんか?その事を流さず自分だったらこう思う、自分だったらこう言う、自分だったらこうする等、ネタを見つけて問題提起してみます。

世の中の事が分かり、且つ時間が経過するとその事に対して結果が出る事もあり自分の意見は結果と比べてどうだったかなど検証する事も可能です。
老化を防ぐには何より好奇心・興味・関心を持ち続ける事。瑞々しい感性を失わない事。
と、同時に生きている限り万物への感謝の気持ちも忘れない事。

良い日々をお送り下さい。


上山ケイ先生より【変化の流れ】

上山ケイ先生より

最近感じますことは、

自然災害をはじめとする厳しい情勢の変化

急進的な変化の流れを強く印象づけられます。

このような環境から人の感情もやはり影響を受け

言動に矛盾がでてきたりします。

疲れている時にはできるだけ休息をとりましょう。

日々、変化と進歩の時代といいますか

主張すべきことはしっかりとし、しかし人を傷つけてはいけない。

なかなか難しい行為です。

少しくらいは占いを利用してもいいかと思います。

大きな転機やチャンスはそう何度もあるもでもありませんが

やはり日々の行動には、結構きついことも多々あります。

独断的にならずに人と関わってみるのもいいかと思います。

 

電話占い優 上山ケイ


愛羅先生より【楽しみの力】

愛羅先生より

皆様こんにちは、今年の夏は本当に暑かったですね。

お客様の中にも、体調を崩されていらっしゃった方が、大変多かったように思います。

冬は冬で、アメリカやヨーロッパでは、猛烈な寒波が来ていたようで、地球の環境が変わってきていますね。

そんな中でも、ご自身の人生をしっかり受け止め、満喫していらっしゃる方が、いらっしゃいます。

本当に頭が下がる思いです。そんな方の特徴は、ご自身の考えを人に押し付けず、人を変えようとせず、

良い出来事、悪い出来事をしっかり受け止め、趣味や楽しみをもち、その為に時間を使っていらっしゃる方だと思います。

楽しみを持つ事の重要性を改めて感じました。私も、暑さ寒さに弱く、ずっと微熱が続いていました。

早く、この地球環境に対応できる体に変えていきたいと思います。

電話占い優 愛羅


愛羅先生より【心の浄化】

愛羅先生より

皆様こんにちは、

よく私は、その霊感は先天的なものですか?という質問をされますが、

私の霊感は、17歳の時に瞑想している時、神秘体験をして始まっています。

私はよく瞑想をしますが、

決まっていつも心の浄化をしている時に、神秘体験を経験します。

瞑想といいましても、横になり呼吸を整えたり、

エネルギーが細胞にしみてくるイメージをするだけなのですが、

その時、辛いことや嫌なことがあって、その気持ちを手放している最中の時、

視界がとても広がり、光がまぶしかったり、体が浮いているように感じたり、

異常に鮮明なビジョンを見させられたりします。

もしかしたら、ネガティブな気持ちを手放すとき、

人は、何か大きな力と繋がるのかもしれません。

 

よく、どうしたらネガティブな感情を切り替えられますか?

という質問をされますが、

その不安や、イライラが、

体調が良く、気分がいい時でも、自然にわいてくる様な事柄か考えてみてください。

大体は、気にしないような内容です。

気分がいい時でも、考えなくてはいけないような内容でしたら、

気分がいい時に考えたほうが、うまく解決します。

 

とにかく、不安な時、イライラしている時は何も考えない方が上手くいきます。

なので、今何をしたら自分は気分が良くなるか?という事に、意識を集中させてみてください。

どうしても嫌いな人がいるとき、その人が光のエネルギーをくれるイメージをしてみてください。

2、3回繰り返すと、その人のことが気にならなくなります。

大切なのは、ネガティブな感情を手離そうと思ったり、そのために行動することなのかもしれません。

 

電話占い優 愛羅


アンジェロ先生より 【運気を手に入れる】

アンジェロ先生より

 

梅雨入りをして、

どんよりしたお天気が続きそうです。

憂鬱ではありますが、

梅雨が来なければ夏も来ないし、秋もない。

お米も育たない。

気学では、色々な事を四季で表すことが多いのですが、

運気・運勢と四季や自然現象は、密接にかかわっています。

春に活動を始め、勢いをつけて夏を過ごし、秋に収穫、冬に準備。

良い時、良くない時とは、とらえ方にもありますが、その時にどう過ごすか

時期を見極めればいいのです。

気学だけでなく、沢山の占いで幸運期と低迷期がありますが、

運気を活かすも活かさないも日頃の行い次第です。

なりたい自分に近づく行動をとることです。

〇月〇日が今年一番のラッキーな日と聞いても、一年間何もせずに

ずっと、ひたすらじっとして家の中で膝を抱えて待っていたとしても

何も起こらないでしょう。

ラッキーは、自分で行動してつかみ取るものです。

運気を味方に付けるような行動をしましょう。

 

電話占い優 アンジェロ


上山ケイ先生より【爽やかなバラ】

上山ケイ先生より

5月のバラが色とりどりに咲いています。

青空の下でゆっくりくつろぐことで身も心も癒されます。

家族やお友達一人でも、自然の中でリラックスしましょう。

体内のエネルギーが整っていきます。

何事もなく平凡に過ぎていく毎日いつまでも人間関係がうまくいかない日々、それぞれが色々な環境の中で時が過ぎていきます。

どんなに努力しても叶わない願い、それはそのような運にあるのかも知れません。

または的確な行動が出来ていないのかも知れません。

気づかないまま、いやな人になっている自分がいるかも知れません。

幸せな人は人にいじわるをしません。謙虚さを忘れ人を見下している態度から、良い運は自然に去っていきます。

自然の大きな愛を感じる日々を過ごしてみましょう。

5月に咲く爽やなバラは美しいです。

電話占い優 上山ケイ


神妙先生より【与えられたチャンス】

神妙先生より

 

運気が低下している時には

意味があります。

もしかして心を充電する時期かもしれない時。

何をやっても空回りする時大事な事やるべきことを忘れているかもしれない時。

日常の終わり方にいつも当たり前だと思っていないか?

また大事な一日を与えれたのに対して不満に思っていないか?

など、ゆっくりと考える事も必要かもしれません。

決して何かしても上手くいかない事に

目をそむけてはいけません。

与えられた日々の出来事に

未来へのチャンスが秘めれているんです。

誰でも壁にぶつかる時があります。

なぜそのようになっているのか?

もし、お相手がいてのお悩みだと

自ら振り返って

何かを変えてみると

大きな気づきがあるかもしれませんね。

すべての皆様が今を幸せだと感じますように。。

いつもありがとうございます。

電話占い優 神妙


過去のお知らせ