電話占い「優」は有名占い師が貴女の悩みを解決致します。

お知らせ 一覧

永遠先生より【攻めの人生】

夏が終ろうとしている
(今年の夏は果して夏と呼べるか)。
間もなく初秋がやってきて、
快適な時間は過ぎ酷しい冬の訪れだ。
まるで人生そのもののようだ。
良いことや悪いこと、まあまあの毎日、
時々だけど凄く嬉しい事もあり
これ等がランダムに起こり人生は続く。
しかし、
受身の人生、攻めの人生があるとすれば、
嬉しい事楽しい事を増やすには、
攻めの人生に意識を変え実行したら
少なくとも今までの人生と比べると変化が生じます。
攻めの人生とは何事にも挑戦し明日を意識して
自分をアクティブに前向きな考え方で毎日を過ごす事です。
恋愛もしかり。
白馬の王子様は童話の世界では可能でも現実は違いますね。
攻めの人生に変えるとその人は表情が明るくなり揺るがない生き方が
目を輝かせある種のオーラを発します。
そうなると周りの人が先ず感知し自然に集まって来ます。
そしてその人は意識しないまま知らず知らず孤独からも抜け出ている事になります。
逆に受身の人生の人は何事にも自分は出来ないと
やってもいないのに始めから逃げ腰で何もやろうとしない。
自分で努力せず幸運は天から自分に降りてくるものだと信じて疑わない。
なのに自分に何も変化がなく、他人に良いことがあると、何故自分では無いのかと悩み妬む。
幸運とは天から降りてくるのでなく、
その人は日頃努力をして幸運が着た時に
そのサインをキャッチしつかみとる能力を磨いた結果だと思います。
逆に不運も天から降りてくるのでなく自虐的な考え方が不運をもたらし不運を招く。
そして自分は何と不幸な事しか縁が無いのだろうと嘆く。
このように書いているだけで不運に見舞われるようで

何と悪いことのオーラとは強烈なのか感じる次第です。

今日から今から攻めの人生という意識を持ち自分から良い習慣、目標、目的、等々、
要は自分から発信するという事です。
主体性のある、身のある人生に変わり生きている実感を感じる輝いた人に
なるかならないかは、貴女の気持ち次第です。
人生は続くのだから今から気がついた時から
意識改革(オーバーな表現かも知れませんが)をしていきましょう。
きっと、素敵な未来が訪れますよ。

愛羅先生より【ライトボディが目覚める】

愛羅先生より

皆様こんにちは~

最近、頻繁に電球がとんだり、ラップ音を聞いたり、第三の目のあたりがうずく。

というご相談が多くなってきたように思います。

もしかすると、それはライトボディが目覚めてきているのかもしれません。

詳しくは、『ライトボディーの目覚め』という本に載っているのですが、

悪いことではなく、成長の印といったものの様です。

霊感が強くなったり、若返ったり、自分の本来の目的がわかったりするようです。

あまり怖がったりせず、成り行きに任せても大丈夫かもしれません。

電話占い優 愛羅


神妙先生より【お掃除をして運気を全体的にアップ アロマの使い方】

神妙先生より

 

キッチン周りの汚れは

食べ物があるので安全性なもので

拭き取るのが良いですよね。

そこで簡単ですが、冷蔵庫などの中のお掃除に

精油を使うやり方です。

ペパーミント&レモン精油を使います。

スプレー容器の中に100ccの水を入れて精油を

レモン7滴ほどとペパーミント3滴ほど両方

垂らして、無水エタノール小さじ3杯ほど入れて、

そのスプレーで冷蔵庫の中を掃除すると

すっきりして、食品が入ってるところなので、

安心して利用できますよ。

蒸し暑い日と夜は少し涼しい日とで

体調を壊さないように 夏の疲れを上手に

取り除いてみてくださいね。

家の中の各お掃除は綺麗にすることで

身体もなんだかすっきりとしますよね。

運気アップになるので無理のないように、

動いてみてくださいね。

電話占い優 神妙


●メール会員サービス再度開始致しました。

こんにちは、電話占い優のフジモトです。

いつもお世話になります。

 

以前していましたメール会員サービスを再度開始致しました。

以前のは一旦すべて削除させて頂いていますので、大変お手数ですがご興味のある方は再度ご登録お願い致します。

https://form.maildeliver.jp/fm/mailUserExt/showRegisterForm?gpid=r2SmrcPpQSGSsxajZZvJoeE

 

今後とも電話占い優をよろしくお願い致します。


お盆休みのお知らせです。

こんにちは、電話占い優のフジモトです。

いつもお世話になります。

お盆 8月11日(金)~16日(水)までお休みとさせて頂きます。

8月17日(木)はお昼12時より通常通り営業致します。

大変ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願い致します。

今後とも電話占い優をよろしくお願い致します。


神妙先生より【ありがとうの言葉はすべてを変える】

神妙先生より

 

自分の考えでが正しいと思い過ぎてしまうと、
周りの人のささいな事も気に入らなくなり、欠点を見つめる。

自分に合わない人と避ける道を選びたくなる。

そして愚痴やマイナスを増やすといった負のオーラから出れなくなり、
日々の平凡な中にもたくさんの生きていくうえでの
感謝を見失ってしまうという事があります。

「ありがとう」という言葉は自分自身を上げ、
何が今大事で必要かを心に刻みこませてくれる魔法のような言葉。
一日言ってる回数が減ってきていていませんか?

沢山ありがとうと思える事を思い出してみませんか?
小さい事もきっかけにつながり今があるかもしれません。
小さい事もありがとうと思えたことで自分の価値ある存在に
気づきもっと自分を大事に思えるかもしれません。

大きな事ばかりが決して感謝ではないのです。

大きな期待ばかりを望んでしまうと
行きつくところは叶わないという大きな塊のマイナスのプレッシャーだったりします。

今までを一つずつ思い出して、感動したこと嬉しかったこと
生をいただきこの世で学ばせてもらっていることに
ありがとう!と気持ちを静めてみる。。と
新しい自分自身を発見できるかもしれません。。

私はコンクリートの割れたところから咲く花や雑草など
見るととても感動してしまうんです。

負けないで隠れないで、
強く強く生き抜いていこうと見える。

可憐ではなくて素朴であっても自分の良さを感じ・・・

そんな花達が教えてくれた姿、ふっと目についた場面にも
感謝だと思えます。。

電話占い優 神妙


亜由美先生より 【ココロの解放】

亜由美先生より

…あの時、別の道を選んでいたら。

そう考える方も少なくないと思います。
現状が上手くいかなかったり、思うように進まなかった時にふと考える。

しかし、あの時あのタイミングの一致があなたに今を選ばせた。
過去を振り返ることは悪いことではありませんが、
分岐点を選び間違えたわけでもありません。
より良い環境作りを追及するために、今と向き合う必要があるということです。

結果がすべてではありません。
どう苦しみ、どうもがいて生み出した今なのか。
なぜ今がうまくいかないのか。

すぐに答えを出さなくてもいい。
時には立ち止まってもいい。

時に人は答えを急ぐあまり、更に詰め込む作業をしてしまいがちです。
ギュウギュウに詰め込みすぎた心を、少しずつ解放してあげてください。

すべてはあなたのために。

電話占い優 亜由美

 


アンジェロ先生より 【目標設定を間違わない】

アンジェロ先生より

夏至も過ぎ、一日が明るく長く感じます。

夏至は、一年で一番昼と夜のうちの昼が長い日。

これは、どの日と比べても歴然とした一番の事実です。

生きている中で、目標を持つことはいいことです。

子供の頃なら、運動会の徒競走で一番になる…とか

学生なら、部活の目標、テストや入試の目標。

日常でも些細な目標はあります。

3kg痩せるとか、一日一万歩歩くとか。

そういう、前向きな目標は、とてもいいことです。

ただ、ちょっと違う目標もあります。

隣の人に負けたくない。

隣が車を買ったから買う。

隣の子供がお受験するから、ウチはもっといいところを受けさせる。

隣の子供が公務員希望なので、ウチも負けずに公務員にする…。

職場でも、A子さんが、ブランドのものを持っていたら、負けずに同じブランド。

A子さんが、差し入れしたら、もっといいものを差し入れする。

A子さんが、イメチェンヘアにしたら、負けずにチェンジする…。

そういう、主体が自分ではない他人ありきの目標は、

前向き・前進・プラスのものではありません。

自分を作りあげているというより、

勝手に負の目標を作って無意味に競っているだけです。

同じ比べるでも切磋琢磨と妬み僻みは、違います。

自分がどうなりたい、どうありたいという事が大切です。

自分主体の目標をもって生き生きと成長していきましょう。

 

電話占い優 アンジェロ


永遠先生より【無名の人々】

永遠先生より

私達が生きているこの社会では、今、問題になっている、いわゆる格差社会という現象が世界中でおきています。此は、政治や経済的に努力しても中々解決が難しく今や世界中で格差社会による問題が大小問わず生じているのが現状です。

高い収入とより良い住環境や教育等、全てほとんど病気でさえお金に左右されてしまう現実に私達は翻弄され疲れてきています。誰もが理想とする世の中を望み努力はしているはずが中々現実は上手くいきません。

そんな中で只、ひたすらに毎日を必死で働き自分の事で手一杯なのにその中から少しでも他者を手助けして声だかに文句を言う前に黙々と自分の仕事をこなし、周りにも気を配り静かな生活を送っている人々が沢山居ります。むしろ、ある意味大多数の人がこのような暮らしをしていると言えるでしょう。

反対にいつも声だかに自分の意見を言い行動する人も居ますが、その人達はその方法で世の中を動かしていくかも知れません。しかし、大部分の人々はいつも表舞台に立たず、ひっそりと忘れられた存在の様な人々が大半です。私はこの人々にこそいつも尊敬の気持ちを感じます。1人1人が自分の責任を全うし決して表には出てこないけれど、しっかりと自分の信念に基ずいて生活し世の中を良くする様に動いている、普通の人々に愛着を覚えます。そう言う自分も勿論無名の人々の中の一員でもあります。

その様に考えると人は決して一人で生きているのでなく、オーバーかも知れませんが、日本中に、世界中に、仲間が居るようで何だかホッとして気持ちが優しくなります。希望のある明日、希望のある日本、希望のある世界になっていって欲しいし、又、それに向けて努力もしなければならないし、その努力が実る明日であるように願いペンを置きます。次回迄、お元気でお過ごしください。

電話占い優_永遠


永遠先生より【気持ちの持ち方】

永遠先生より

桜の季節となり何やら気持ちも華やいだ気分で何だか毎日浮き浮きして外に出たくなります。寒くて萎縮していた体も心も一気にのびのびして開放的で伸びやかになり、普段余り気に止めない道端の花や草も生き生きと美しく感じられます。冬から春になると暖かさのせいでしょうか。大抵の人が明るい表情になるように思います。

よく気の持ちようという言い方をしますが、春になって人が明るくなったように思うのは
自分が春になって気分が上昇しているので人もそう見えてしまう。或いはその様に思って
しまうのかも知れません。
例えば病気になってある人はその病気と闘う事や耐える事を強く思いなんとしてでも治す
という気持ちを持つ人。又はその病気のために諦め絶望的になって過ごす人。
全く逆の生き方ですが、一体この差は何処から生まれどんな影響があるのでしょうか。
色々な答えがあると思いますが、その一つに何に対してもシンプルに言えば気の持ちよう、
もっと簡単に言えば積極的か消極的かに分かれると思います。人間は本来怠け者なのでしょうか。どうしても楽な方楽な方へと行く傾向が強いと思いますが、ならば反対の楽でない方へ敢えて行く事によってその分、結果は見返りがある筈です。

楽して見返りばかりを求めてもそれは虫が良いというものです。楽でないのですから、
其なりに辛いことが沢山あり乗り越えるのは忍耐、不屈の決意、努力、その他あらゆる困難を
越えてから人は成長し、人格が高まり大きな人となっていくのです。この変化は自分自身は
勿論他の人に与える影響も大きく、他人は貴方を認め前より、より良い人間関係を築いて
いくことでしょう。私はこの様な流れの事を自分との闘いと呼んでいます。

誰の心の中にもいわゆる悪魔がいて何事も楽な方へ導く為に、心を破滅させるように試みています。その甘い誘惑を越えて自分らしさを見つけ努力して下さい。今日は仕事で大失敗をしてしまいもう人生最低と思う日があり投げやりになって1日が終わり次の日は逆に思ってもいなかったことで上司に誉められ認められる、何て事は日常よくある事で、嫌な事があってもずーと続くわけではなく、時々は良いこともあって、それが生きる事だと思います。世の中には美しいもの、自然、見えないけれど人の温かい心等々、感じる心を大切にして、その事に気付き感謝して明日から又、元気でやりましょう。

電話占い優_永遠


12345...

過去のお知らせ

▲このページのトップへ戻る